<< 絵付け | main | スノーシュー@入笠山 >>

スポンサーサイト

  • 2011.05.22 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


スノーシュー@奥日光



奥日光でスノーシューしてきました!
今回初めてガイドなしでのスノーシューだったから若干不安はあったけど、
道に迷うこともなくサイコーに気持ちよく歩くことができた。

日帰りじゃなくて一泊したから時間的にも余裕があってよかったなぁ。
泊まったのは日光湯元、湯の湖が目の前!の「休暇村」。
硫黄の温泉もgood、部屋やレストランから見える景色もgood、
ごはんも美味しかった。おすすめ♪

−−−−−−−−−−−−−−−

2月4日(金)、電車とバスを乗り継いで奥日光へ。遠かった。。
16時前、やっと宿にチェックイン。その後、辺りを散策。
凍った湯の湖の向こうに見えるは男体山。




日が落ちた後は雪まつり会場へ。




夜は宿にて日本酒飲みつつ、おいしい割烹、そして温泉。しあわせ〜
しかし温泉入ったせいか、暑くて寝付けず。


2月5日(土)、朝起きたら汗だく。
窓からはきれいな朝の景色!いい天気になりそう!




朝ご飯食べて、8:26のバスで三本松へ。
三本松茶屋にてスノーシューをレンタル。




スノーシューを持って国道を赤沼まで歩く。いい景色〜!




9:20、赤沼からスノーシューを履いて出発!
小田代ヶ原の手前で防鹿柵をくぐります。




10:30、小田代ヶ原到着!
すごーい!きれーい!
真ん中の木は「貴婦人」と呼ばれてる白樺。カメラマンが数人いました。




記念撮影♪




また歩きだす。
動物の足跡がいっぱいあります。これは・・・なんの動物だ?




11:30、泉門池(いずみやどいけ)に到着!




ここで1時間強、お昼休憩。
おニューのクッカー&バーナーでカップ麺を。
寒い中あったかいもん食べれるって幸せだなぁ〜




12:50、出発!
目指すは湯滝!




前日、湯元のビジターセンターで、森の中を歩くコースはロープが張られて
入れないようになってるので、湯川沿いを歩いてください、と言われたので、
湯川沿いをずっと歩く。
ってか、ここ、木道が狭くてちょっとだけ怖い。
足すべったら下の冷たい川に落ちるよね。慎重に歩く。




猿だ!ノミ取りに熱中ちゅう。
他にも4〜5匹はいたよ。





なんか滝の音してきた・・・と思ったら
「小滝」。




どんどん滝の音が大きくなってきて、、

13:30、ゴール地点「湯滝」到着!




わーい!!




なんか、車で簡単に来れるところだけど、
こうやって4時間以上かけて歩いて、やっとたどり着いて見ると、感動が違う!
なんだこの達成感!
自分の中ではものすごい秘境にやってきた気分だったよ。


ビジターセンターではこっち周りは登りが多いって言ってたけど、
絶対湯滝がゴールで正解だったな。



その後は、湯滝入り口からバスで三本松へ戻ってスノーシュー返却。
帰りはバスを途中下車してやしおの湯に寄って帰りました。

あ〜楽しかった。

マイスノーシュー、ほしくなってきた!


(情報)
奥日光スノーフィールドマップ
まるごと日光 東武フリーパス


スポンサーサイト

  • 2011.05.22 Sunday
  • -
  • 23:57
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
profile
Twitterボタン
Twitterブログパーツ


links
selected entries
recent comment
categories
archives
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM