<< クロスバイク | main | 韓国風肉じゃが >>

スポンサーサイト

  • 2011.05.22 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


斉藤和義 ライブツアー2009>>2010 月が昇れば

 
先週の金曜日、10年ぶりに斉藤和義の武道館ライブに行ってきた。

ブランクが長いから知らない曲ばっかりだろうし、
懐かしさはあっても結構冷静に見ちゃうかもな〜って思ってたのに、まんまと、、、ハマり直した。
こんなはずじゃなかった〜!精神的に、いいのか、悪いのか・・・

思い返せば好き度ピークは10年前。アルバム「FIRE DOG」と「ジレンマ」あたりだった。
そこから過去にさかのぼって3枚のアルバムも買ってもってるし、好き。
ファンクラブさえ入っていた。

でもなぜか「ジレンマ」の後の「Because」で、急にその熱がスーッと冷めたんだよな。。
あれから10年・・・まさかまたこんなにハマるとは!

そんなで、金曜以来、頭の中は斉藤和義一色。
とりあえず、今日は斉藤和義が音楽監督をしてる映画「ゴールデンスランバー」を見てきた。
音楽も、内容もかなりよかった!エンドロールの曲は「幸福な朝食 退屈な夕食」だった。
まさに好き度ピーク時の曲。。
なんでも原作の伊坂幸太郎さんはこの曲聴いて会社辞める決意したらしい。


はーなんか10年遠ざかってる間に、レコ大で賞取ったり、ミスチル桜井さんとかいろんなアーティストにカバーされたり尊敬される人になっていて、、BIGになったんだなぁ。
すごいよ。ずっとがんばってたんだな。

その間私は何してた?

スポンサーサイト

  • 2011.05.22 Sunday
  • -
  • 23:28
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
profile
Twitterボタン
Twitterブログパーツ


links
selected entries
recent comment
categories
archives
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM