スポンサーサイト

  • 2011.05.22 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


日帰り館山

GW最終日、館山に日帰りで遊びに行ってきました〜。

東京駅からバス「菜の花号」で館山まで行って、現地でレンタカーをレンタル。

まずは館山桟橋を歩いた後、つつじの見頃の終わった(涙)城山公園へ。
坂や階段をずっと登っていくと、こんな景色が。さっき歩いた館山桟橋が遠くに見えます。


その後洲崎を通ってぐるっと最南端野島崎灯台へ。


灯台に登ってみました。めっちゃ風強かった〜


かすかに丸い水平線。


最南端だけあって、南国チック。海もきれいだったな〜


その後は車で山の中にある「grass-B」というカフェへ。
ここが、ほんと〜に良かった!








店内には自然の風がふんわり入ってきて、外からうぐいすの声も聞こえて、、
すごく癒された。

その後、休暇村で富士山と夕日を眺めながら温泉につかり、
帰りは館山駅前のお寿司屋さんでおいしいお寿司を食べてまたバスで帰ってきました。

天気もよくて充実の1日だった♪


スノーシュー@入笠山



こないだの3連休最終日、
またまたスノーシューに行ってきました!

今度は長野県の入笠山(1955m)。
山と言っても富士見パノラマリゾートのゴンドラで1780mまで登ってから歩くし、ルートもしっかりわかるようなところだから安心。

前日、前々日と降ったふっかふかの新雪&
最高にいい天気の中、楽しんできました〜。







−−−−−−−−−−−

2月13日(日)、朝7時に新宿出発。
渋滞もなく、9:30富士見パノラマリゾートに到着。
レンタル&着替えしてゴンドラで山頂駅へ。

山頂駅からは八ヶ岳連峰が一望!




さっそくスノーシューを装着。




入笠山ハイキングコース入口。
ここから出発!




林の中を歩く。




たくさんのわん子を連れた人たちもいました。
かわいい〜




ほどなく視界が開けた。
入笠湿原到着!






楽しそうに遊ぶワン子たち。
新雪の中にも構わずズボズボ入っていきます。
犬って雪好きなんだね〜




わたしも犬と戯れる。
ワン子大興奮。




今回3人共レンタルスノーシュー。それぞれ違うタイプでした。
マイスノーシューほしいな・・・





そしてまた歩く。

太陽まぶし〜!!
続きを読む >>

スノーシュー@奥日光



奥日光でスノーシューしてきました!
今回初めてガイドなしでのスノーシューだったから若干不安はあったけど、
道に迷うこともなくサイコーに気持ちよく歩くことができた。

日帰りじゃなくて一泊したから時間的にも余裕があってよかったなぁ。
泊まったのは日光湯元、湯の湖が目の前!の「休暇村」。
硫黄の温泉もgood、部屋やレストランから見える景色もgood、
ごはんも美味しかった。おすすめ♪

−−−−−−−−−−−−−−−

2月4日(金)、電車とバスを乗り継いで奥日光へ。遠かった。。
16時前、やっと宿にチェックイン。その後、辺りを散策。
凍った湯の湖の向こうに見えるは男体山。




日が落ちた後は雪まつり会場へ。




夜は宿にて日本酒飲みつつ、おいしい割烹、そして温泉。しあわせ〜
しかし温泉入ったせいか、暑くて寝付けず。


2月5日(土)、朝起きたら汗だく。
窓からはきれいな朝の景色!いい天気になりそう!




朝ご飯食べて、8:26のバスで三本松へ。
三本松茶屋にてスノーシューをレンタル。




スノーシューを持って国道を赤沼まで歩く。いい景色〜!




9:20、赤沼からスノーシューを履いて出発!
小田代ヶ原の手前で防鹿柵をくぐります。




10:30、小田代ヶ原到着!
すごーい!きれーい!
真ん中の木は「貴婦人」と呼ばれてる白樺。カメラマンが数人いました。




記念撮影♪




また歩きだす。
動物の足跡がいっぱいあります。これは・・・なんの動物だ?




11:30、泉門池(いずみやどいけ)に到着!




ここで1時間強、お昼休憩。
おニューのクッカー&バーナーでカップ麺を。
寒い中あったかいもん食べれるって幸せだなぁ〜




12:50、出発!
目指すは湯滝!




前日、湯元のビジターセンターで、森の中を歩くコースはロープが張られて
入れないようになってるので、湯川沿いを歩いてください、と言われたので、
湯川沿いをずっと歩く。
ってか、ここ、木道が狭くてちょっとだけ怖い。
足すべったら下の冷たい川に落ちるよね。慎重に歩く。




猿だ!ノミ取りに熱中ちゅう。
他にも4〜5匹はいたよ。





なんか滝の音してきた・・・と思ったら
「小滝」。




どんどん滝の音が大きくなってきて、、

13:30、ゴール地点「湯滝」到着!




わーい!!




なんか、車で簡単に来れるところだけど、
こうやって4時間以上かけて歩いて、やっとたどり着いて見ると、感動が違う!
なんだこの達成感!
自分の中ではものすごい秘境にやってきた気分だったよ。


ビジターセンターではこっち周りは登りが多いって言ってたけど、
絶対湯滝がゴールで正解だったな。



その後は、湯滝入り口からバスで三本松へ戻ってスノーシュー返却。
帰りはバスを途中下車してやしおの湯に寄って帰りました。

あ〜楽しかった。

マイスノーシュー、ほしくなってきた!


(情報)
奥日光スノーフィールドマップ
まるごと日光 東武フリーパス


スノーシュー

 

数年前にスノーシューで行った水上の大幽洞窟(おおゆうどうくつ)の氷筍(ひょうじゅん)。
氷筍とは逆さの氷柱のこと。上から滴り落ちた雫が少しずつ凍ってできます。





もうスノボは完全卒業。
これからは冬はスノーシューだな。

今年はすでに来月予定が2つ。
奥日光の戦場ヶ原と、長野の入笠山へ行く予定。
いつもはガイドさんにお願いしてたけど、今回は自分で計画立てて安くあげようと思う。

どうか、晴れてくれー!!

さ、これからアジアカップ3位決定戦を見なければ!

河口湖紅葉祭り&昇仙峡 日帰りの旅

11/14(日)、日帰りで山梨の河口湖紅葉祭り&昇仙峡へ行ってきました!
お天気はあいにくの曇り空だったけど、紅葉はかなりピークでした。

朝6時すぎに東京駅を出発。
中央道を順調に走って、河口湖についたのが9時半ぐらい。


河口湖の紅葉祭り会場。
色鮮やか〜














上を見上げる子2人と、松葉杖でゆっくり歩く子1人。

きれいだね〜


















裾野を広げた雄大なフジヤマ。
いつ見ても神々しい。

前に河口湖に来たときは1泊して一度も富士山見えなかったから、今回ちゃんと見れてよかった。



紅葉まつり会場で吉田うどんやもつ煮、やきそばなどを食べて、、
その後は御坂峠を通って昇仙峡へ向かいます。


昇仙峡に12時到着。
ロープウェイはすでに大行列。
数十分後にやっと乗車。

頂上でパシャリ。

こんなん何年ぶり!?





展望台へ向かう道の途中から。

下に見える道が、車で通ってきた道。







弥三郎岳まで行ってみたかったけど、友達が松葉杖のため断念。

早々とロープウェイで降りて、仙娥滝へ。
ここも結構な階段だったけど、友達がんばっていた。



その後ほうとうを食べてまったりしたらもう16時ぐらい。
帰りはまんまと大渋滞にはまり、8時半ごろ新宿到着!


よくしゃべり、笑った旅だった。
次回はもっとディープな旅がしたいな〜
 

紅葉狩り@一ノ倉沢



10/23(土)晴れ。
東京から日帰りで群馬の一ノ倉沢へ紅葉狩りに行ってきました!

朝6時に東京駅を出発したものの関越の断続的渋滞で谷川岳ロープウェイに着いたのが11時。
土合駅手前からロープウェイまでの道もかなりの渋滞、ロープウェイも大行列で天神平はあきらめた(汗)
でも一番の目的、一の倉沢へ行く人はあんまりいなくて快適。すばらしい景色だった!
往復約2時間だったけど、もっと歩きたい気分だったな〜。

そのあとがんばって照葉峡まで行ったけどやっぱり少しスケジュールに無理があった。
結局温泉に立ち寄る時間もなくなって、そのままNONSTOPで東京まで運転。。。
せっかくきれいな紅葉見たのに、運転の記憶のほうが色濃い。

次はもう少し余裕ある計画を立てよう。反省。

↓はこの日のルート。


夏休み


今日から4連休。
1日目は早起きして行ってきました、、


波久礼駅。

埼玉県です。





線路沿いには色どりどりのお花たち。




そこから徒歩5分。

長瀞カヌーテでお世話になり、初のリバーカヤックに挑戦!








ゆったりまったり川下りできるかと思いきや、、
シーカヤックと違ってまっすぐ進めない!難しい!

みんなクルクル回りながらあっちいったりこっちいったり大苦戦。
お互いぶつかりあい、もつれあいながら進みました。。
おかげで知らない人とも仲良くなった(笑)
しかし長瀞、あんまりきれいじゃなかったなぁ〜


そうしてお昼にカヤックは終了。


そのままその足で、、


神奈川県、逗子海岸へ!

道中長かった〜3時間以上だよ(汗)





今日は逗子海岸花火大会!

この時点で17時くらい?
2時間以上前で、すでにこんなに場所取りの人々が。

わたしたちも場所とって、枝豆食べたり、海をボケーッとながめたり。


やっと日が暮れてきた。
太陽が沈んで涼しい風が吹く。

スタートまではまだ30分以上。

トイレ行きたくなっても我慢我慢。
早く時間よすぎろ!


やっと19時すぎに花火大会スタート!

わーい!

きれーい!

超ちかーい!

お花


キツネ目のドラえもん。

カメラがぶれてうまく撮れないよ。






スマイルも怒ってるよ



フィナーレ!

ほんとにこれでもか!
ってか、やけくそ!?ってほどに連発で、笑いが起きるほど。

もう頭の真上で上がってるかんじで、花火の燃えカスもパラパラ降ってきた。

いや〜ものすごい迫力だった!

そして花火後は、逗子在住の友達おすすめ「J.J.MONKS」で新鮮シーフード食べて、大・満・足!

久々に早朝から夜遅くまで、遊びまくった一日でした。




夏本番

梅雨が明けた!

暑いー!!

こんな暑さの中、満員電車&都内の人ごみだけは避けたい。

どこか、とりあえず、人があんまりいなくて、自然のあるところ求む。
でもまだ夏の予定何も決めてない・・・焦

これ楽しかった↓去年のシャワークライミング@丹沢
若干身の危険を感じたけど、ものすごいアドベンチャーだった〜













吉方位へ

晴天の今日、八白土星2人組は、北西へ向かった。
まずは、関東屈指のパワースポット!榛名神社へ。



その後、榛名湖を経て、水沢寺へ。


吉方位では地のものを食すが吉!
ということで、水沢うどんを食べて、

源泉に近い温泉につかるが良い!
ということで、源泉にある伊香保温泉露天風呂につかって、

良い気を存分に取り込んだのだった。

おみやげは、たくさんの「うど」
家に帰って早速「うど」づくし料理!

・うどの酢味噌あえ
・うどとにんじんのきんぴら
・うどの炊き込みごはん

と、かつおのさしみ、なすとみょうがの味噌汁。

なんて豊かな食卓。幸せ。


筑波山の思い出


25年と、マイナス1日ぶりの
筑波山。

でも、、

「登山しよう!」
いいだしっぺの私が、登りはじめて15分でいきなりギブアップ。

この日はもともと体調悪く、貧血状態になってしまいました・・・。
で、私ひとりロープウェイで山頂へ。

6分で着いちゃったよ。


女体山山頂より。


前に座ってた人のリュックから犬が顔を出してた。
うつらうつらしてて、何気に気持ちよさそうだったよ。



さっき25年と、マイナス1日といったけど、
なんで覚えていたかというと、、、

←これ

昭和天皇が昭和60年4月26日に筑波山を訪れて、読んだ歌。
なんとこの日、
わたしは、
小学校の遠足で、
筑波山に登ってたのです!!


頂上でみんなで沿道に並んで、拍手をした(させられた)んだけど、教頭先生がものすごい勢いで「バンザーイッ!バンザーイッ!」って万歳三唱しだして、まるで戦時中のようだったよ。

それにしても、日にちまで一日違いで登るとは!
不思議〜そしてあれから25年なんてー
こわいー

ちなみに、この後は温泉につかって、カフェ ポステンのはんこ教室に参加して、帰りました。
ゆっくりお茶する時間がなかったけど、カフェポステン、とってもいい雰囲気でした。
筑波方面へ行く際はぜひお立ち寄りを!オススメです。


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
profile
Twitterボタン
Twitterブログパーツ


links
selected entries
recent comment
categories
archives
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM